MENU
カテゴリー
タイムマン
アマチュアクリエイター
時間吸い取られブログでビルダーズ2やマイクラなどの人気ゲームのお役立ち情報をお届けしています。自分の体験を元に記事を書いています。ぜひご参考にしてください。
マイクラ全攻略まとめ一覧詳細はこちらから

【マイクラ統合版】名札の楽な手に入れ方と使い方【デスポーン阻止不可】

スポンサーリンク
  • 「マイクラで名札を楽に手に入れる方法ってないかな?」
  • 「名札手に入れたけど使い方がいまいちよく分からない…。」

その疑問にお答えします!

司書村人との交易で一番入手が簡単で、村人だけではなく動物や敵mobにも名前をつけるのが可能です

気に入った村人に名前をつけることが大好きな管理人のタイムマンです。

今回は名札の楽な手に入れ方と使い方を紹介します。

本記事を読めば、本記事に書かれている方法で名札を手に入れ、デスポーンの予防や村人の区別ができます。

本記事を読んでいる方は、気に入った村人をどうしても確保したい人でしょう。

ただ、名札で名前つけてもいなくなることがあるのでご用心下さい。

スポンサーリンク
目次

マイクラでの名札の手に入れ方

どうやって入手するのかは以下の通り。

  • 司書村人との取引
  • スポナー部屋での入手

先ほど述べた通り、一番簡単な方法が司書村人との取引です。

スポナー部屋でも見つけることもできますが、滅多にしか見つからないので、発見したらラッキー程度に思ってください。

簡単に入手するために、ここからは詳しい名札の手に入れ方を紹介します。

司書村人との交易

名札を入手したいなら、司書村人との交易が一番簡単かつ大量に入手できます

ただ、ここで一つ注意事項があります。

名札は取引する司書がレベル5じゃないと入手できません。ダイヤモンドのバッジがついている司書のみ手に入れられます。

紙や本がない限り、レベル5まで上げるのは不可能なので、紙は自動サトウキビ装置でエンド要塞の図書館で入手しましょう。

エンド要塞の探し方については後の記事で詳しく紹介します。

エメラルドを大量に入手するためにも襲撃者トラップやアイアンゴーレムトラップ建造が必須。

どんな司書でも名札を取引できますが、気になる司書村人ガチャのやり方やおすすめエンチャントについては以下の記事で詳しく紹介します。

>>「【マイクラ統合版】司書ガチャの超おすすめエンチャント5選とやり方

スポナー部屋で入手

名札は敵mobのスポナー部屋でも入手できます

ただ、この方法は名札の入手方法としてはおすすめできないです。

何故なら、スポナー部屋は地下に埋まっている場合が多く、じっくり探さないと見つからないから。スポナーの存在する洞窟の探索方法は以下の記事で紹介します。

>>「マイクラ統合版の洞窟に何があるの?探索のコツとハプニング対策

そもそもスポナー部屋を見つけるのは「あっ!たまたまみつかったぜ!ラッキー!」程度に思わないといけません。

しかも、スポナー部屋の宝箱に必ずしも名札が入っているとは限りません。

もし、洞窟探索で名札を見つけたら、ぜひ拠点のチェストに収納しましょう。

1.18では生成される高さが深くなっています。宝箱好きな方なら喜びます。

名札の役に立つ使い方

名札がどんなことに役に立つのかは以下の通り。

  • 村人を区別できるように名前をつける
  • 気に入った動物や敵mobに名付け可
  • 気に入ったmobのデスポーン予防に使える

名前をつけたからと言って100%デスポーン防止できるとは限らないので、他の村人との区別に使えるという意味です。

村人を区別したいなら、名前をつけるのが重要です。

名札を宝の持ち腐れにしないためにもどんな使い方があるのか詳しく紹介します。

村人区別できるように名前をつける

大切なことなのでもう一度言いますが、名札は村人に名前をつけることができます。

じゃあどうやって名前をつけるのか?

名札を持っている状態で金床をタップして下さい。そうすれば金床の画面が出てきます。

画面が出てくれば、自分が付けたい名前を自由に考えてください。例えば、「よしこさん」と名前をつけたいなら、名前をつける枠に「よしこさん」と入力します。

そうすれば、名札に「よしこさん」という名前になります。(3個持っていたら、3個とも「よしこさん」になります。)

次に名札を手に持った状態で名付けしたい村人を長押しします。視覚の白いアイコンがでたら、それを押して名付け完了です。

村人に名前をつけるメリットは、他の村人と区別が出来る点

例えば、シルクタッチのダイヤのツルハシを持っている村人司書に「シルクタッチツルハシ司書」とつけたとします。

するとシルクタッチを取引できる村人が長押しすればわかるのです。名札便利ですね!

交易所を作った際にも、名前のついている司書は分かりやすいです。

村人が大勢いる町で、名付けは重要。どれが誰なんだか分からないですからね。

気に入った動物や敵mobに名付け可

名札は村人だけではなく、気に入った動物や敵mobにも名前をつけることが可能です。

馬や羊、ゾンビなどありとあらゆるmobに名前をつけることが可能。(エンドラやウィザーあたりは付けること可能なんでしょうか?)

管理人も前に正体不明のバグでデスポーンしてしまったオオカミやパンダに名前をつけてペットとして飼っていました。

さすがマイクラ。人間だけではなく動物や敵にも名前をつけられるなんて最高ですね。

しかも名札には面白い仕様があって、森の館のウィンディケーターに英名の「Johnny」と名前をつけると暴走します

異常に強くなりプレイヤーをしつこく追いかけてくるので、手強い相手になりそう。

マイクラのJohnnyについて詳しくは後の記事で詳しく紹介します。

あくまでデスポーン予防に使える

名札はあくまでデスポーン予防策として使えます。

なぜだか分かりますか?

そこには悲しい現実があるのです。

なんと正体不明のバグで名前をつけたmobですら跡形もなくいなくなってしまうからです。

管理人は前のバグで有職村人やオオカミ、パンダ含めた名前のつけたmobがみんなデスポーンする悲劇に見舞われました。(なぜかミツバチは無事でしたが)

名前のついたmobですら正体不明のバグの前ではチリ同然です。

だから、名札はデスポーンを100%防止できないのです。

タイトルに「デスポーン防止不可」と書いたのも管理人が実際に遭った悲劇が背景にあるからです。

この悲劇は決して忘れてはいけません。

村人が消える悲しい原因や復活方法については詳しくは以下の記事で紹介します。

>>「【マイクラ】村人が消える謎の原因や村のゼロからの復活方法【統合版】

まとめ

ここまで名札の手に入れ方と使い方について紹介しました。

  • 簡単な入手方法は司書村人の取引で、ほかにスポナー部屋がある
  • 金床で名前を選べ、名札を持った状態で村人や動物、敵含むmobに名付け可能
  • 名付けしたからと言って、デスポーンを100%防止できるとは限らない

最後は悲しい内容になりましたが、名札で出来ることはこんなところです。

本記事を読んだ方は、愛するmobを失わないように名札をつけてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次