MENU
カテゴリー
タイムマン
アマチュアクリエイター
時間吸い取られブログでビルダーズ2やマイクラなどの人気ゲームのお役立ち情報をお届けしています。自分の体験を元に記事を書いています。ぜひご参考にしてください。
マイクラ全攻略まとめ一覧詳細はこちらから

【マイクラ】多すぎる鉄の使い道優先順位TOP10【統合版】

スポンサーリンク

新しいワールドでやっと鉄をGETしたよ…。それでどれを優先的に作ったらいいの?知っていたら教えてくれ!

管理人がいちいち説明するのはめんどくさいですが、しょうがないですね…。

教えましょう。

結論から言うと鉄は第一にツルハシを真っ先に作った方がいいです

鉄はマイクラの多くのアイテムの中では、ごく少数の使い道が多すぎるアイテムで、まずどれに使った方がいいのか迷ってしまいます。

そこで今回はその迷いを取り払うために、鉄の使い道を優先順位TOP10で紹介します。

本記事を読んでいる方は、せっかく洞窟で取ってきた鉄を無駄にしたくない方でしょう。

もう二度と鉄をもったいない使い方をするのはなくなりますよ。

鉄の無限入手方法は以下の記事で分かりやすく紹介しています。

スポンサーリンク
目次

鉄の使い道優先順位TOP10

本記事は鉄の使い道に迷っている方向けなので、わざわざTOP1を一番下に持ってきて勿体ぶることはしません。

豆知識よりより緊急性が高いですからね。

まあ緊急といってもゲームの話ですが、仕事で時間の取れない方には是が非でも保存したい情報に仕上がっています

順位の基準はクリア上にどれくらい関わっているかどうかです。

ぜひご参考ください。

第1位:鉄のツルハシ

栄光ある第一位はぶっちぎりで鉄のツルハシ!

なんでぶっちぎりかというと、ツルハシがなければ以下のアイテムが掘れないからです。

  • ダイヤ
  • レッドストーン

これは何を意味するか分かりますか?

ツルハシなしだと黒曜石も掘れないし、ネザーにも行かれません

レッドストーンなら村人取引でなんとかなりますが、鉄のツルハシはマインクラフトというものづくりの物語の1ページを開くためにも欠かせないアイテム。

ワールド内の時代を大きく動かすと言っても過言ではありません。

それにしても1位にしてあまりにも影響力がデカすぎます。それくらい必要です。

第2位:鉄の装備一式

銀の第2位が鉄の装備。

何故なら、これがないとサバイバルでは生き残れないからです。

ダイヤ装備があれば即座に捨てることができますが、ダイヤがない状態では最強の装備。

管理人としては、「ツルハシを作ったら、次は装備を作っておきましょう。」って言うくらい大事。

全て4個ありますが、4個とも欠けることなく作る必要があります。

丸腰だとモンスターにやられて全ロスしてしまいますからね。

悲劇を避けるためにも万全な防衛が必要です。

第3位:鉄のシャベル

ブロンズの第3位が鉄のシャベル。

なんでかというと、鉄のツルハシの補助的な役割を果たしてくれるからです。

というのもツルハシでは掘るのに時間がかかるブロックがあります。

それは土と砂利、砂。

洞窟の中でもよく埋まっているので、シャベルが欠かせません。

特に砂はガラスを作るのに必要なアイテムで、必然的にシャベルが必要。

まあ、そこも司書がいれば無限に集められますが、エメラルドが足りない時はシャベルの出番。

ツルハシに次いで活躍場面が多いです。

第4位:バケツ

上位の後半に位置するのは、第4位のバケツ。

何故なら、エンドラ戦でエンダーマン対策にも必要だし、自動装置にも必要だからです。

ある意味、クリア後にも超欠かせないアイテム。

バケツがなければ黒曜石も作れないし、ゴーレムトラップも作れません。

バケツほど自動装置に関わっているアイテムはないほど。

例の無限水源も作れます。

これは4位にしても文句はないですね。

第5位:火打ち石と打ち金

5位に位置するのが火打ち石と打ち金。

なんで5位にしたかというと、ネザーというクリア上行かなければいけない場所を開く鍵となるから

正確には、横が長い長方形の黒曜石の中に火打ち石をつけるとネザーゲートが完成する意味。

つまり、火打ち石がなければネザーにも行けません。

必要なのは鉄と火打ち石。

ネザーゲートを開くこと以外特に使い道はありませんが、ぜひ序盤で入手しましょう。

第6位:金床

中間位置の後半第6位は、金床。

なんで6位かは、エンドラ戦で必要な落下軽減などのエンチャを装備に付与するのに、絶対不可欠なアイテムだから

金床がなければ、装備やツルハシ、剣もエンチャレベルが中途半端になっていたでしょう。

つまり、エンドラ戦の備えとして金床が必ず必要になっていくわけです。

これはエリトラの遠出の旅行にも必要。

金床を使ってコストが高すぎた場合の対策は、以下の記事で紹介します。

第7位:ホッパー

後半の前半に差し替える第7位は、ホッパー。

なぜホッパーが7位かというと、エンドラ戦には特に必要ないが、自動装置には絶対に欠かせないアイテムだからです

そもそもホッパーがなければ、自動装置が成り立たないですからね。

入ってきたアイテムが繋いだチェストまで移動するなんとも便利な仕組みですが、これがすごすぎ!

ホッパーがなければ自動農場もゴーレムトラップも不便になっていたかもしれません。

なので7位としました。

第8位:鍛治台

いよいよランキングの後半に差し替えるは、第8位の鍛治台。

なんで8位かというと、エンドラ戦の準備はなくても勝てるアイテムですが、万全の備えをしたい場合は絶対に必要なアイテム

むしろ、クリア後も永久に使っていきたい超必須アイテムです。

鍛治台がなければ、ダイヤのツルハシやシャベルの半永久供給はできません。

自分で洞窟に行って掘ってくるしか選択肢がなくなるのです。

そんな手間を省くためにもぜひ鍛治台は欲しいところ。確保しておきましょう。

第9位:溶鉱炉

いよいよ10位の手前に迫ってくるは、溶鉱炉。

鍛治台ほど重要性が高くないが、ダイヤ防具の供給には必要なので9位としました

溶鉱炉さえあれば、最初からエンチャ付きの防具4種がエメラルドの交換だけで入手できます。

フルダイヤ装備したいなら、絶対に溶鉱炉は必要。

溶鉱炉isダイヤ装備供給場ですからね。

第10位:レール・トロッコ

最後の第10位がレールとトロッコ。

エンドラ戦には特に必要なく上位の職業ブロックほど重要性はないですが、自動装置には大きく関わる装置なので10位としました

さらにはレールとトロッコ、加速レールでネザー鉄道や山岳鉄道が作れてしまいます。

レールとトロッコの力は偉大。

驚きの情報はここからなんですが、1.20アプデで統合版でもトロッコが連結される可能性も。

あまりの新情報に受け入れがたいですが、詳しくは以下の記事で紹介しています。

まとめ

ここまで鉄の使い道を優先順位を基準にTOP10で紹介しました。

やはり1位はツルハシで、2位は装備、3位はシャベルですね。

納得の表彰台です。

本記事を読んだ方には、鉄をゴーレム以外でも無限に入手する方法も紹介しているので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次