MENU
カテゴリー
タイムマン
アマチュアクリエイター
時間吸い取られブログでビルダーズ2やマイクラなどの人気ゲームのお役立ち情報をお届けしています。自分の体験を元に記事を書いています。ぜひご参考にしてください。
マイクラ全攻略まとめ一覧詳細はこちらから

【マイクラ】村人交易所のベッド不必要な作り方と地下おすすめ説【統合版】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク
  • 「マイクラで村人取引を円滑にしたくて交易所作りたいけど、どうやって作ればいいか分からない。」
  • 「交易所にベッドって必要なの?」

村人をベッドのない狭い部屋に閉じ込め、24時間働かせるようにすれば良し

まるでどこぞのブラック企業の社長さんが吐くセリフみたいですが、24時間働いてくれた方がいつでも取引できます。

今回はマイクラ統合版で村人の交易所でブラックかつ簡単な作り方とベッド不必要説、地下がおすすめ説を紹介します。

本記事を読めば、まるでコンビニのごとく24時間取引できます。

言ってることがブラックすぎて完全に引いちゃっている人がいると思いますが、欲しいアイテムを手に入れるためには仕方ないこと。

村人さんから「環境変えて欲しい」と文句言われそうで不安です。

スポンサーリンク
目次

村人交易所のベッド不必要な作り方

ベッドがなくても村人が逃げれない交易所の作り方は以下の画像の通り。

村人の部屋は二分の一が職業ブロックが占めちゃっているので、スペースは1×1マスしかありません。めちゃくちゃ簡単に作れます。

職業ブロックが村人を外に逃げられなくする役割を果たし、完全に幽閉してしまっています。

はい、完全なブラック職場です。逃げられないです。しかもベッドがないので寝れません。

1日24時間寝ずに働いているのにそれでも取引に応じてくれる村人は相当頑丈な体力と精神力の持ち主ですね。

現実では1日8時間働くだけでも相当メンタルにくるのに、24時間はその3倍。

ストレスが火山みたいに噴火して大暴動が100%起きるレベル。ゲームの世界といえこんなに長時間働いているのによく起きないですね。

現実のブラック企業で働いてる社会人ですらベッドに寝る時間があるのに、交易所の村人にはそれすらありません。

余計なことを長々と喋ってしまいましたが、ここからは交易所建設に必要なものを紹介します。

交易所は逃げれない地下がおすすめ

マイクラ2年半プレイした経験からすれば、交易所は地下に作るのをおすすめします。

なぜ地下に作った方がいいのかは以下の通り。

  • Y座標70マスの村からY座標マイナス50であれば、別の村と認識される
  • なので職業ブロックの紐付けが混同せずに済む
  • 村人がベッドがなくても脱走できない
  • 湧き潰しさえしっかりすれば外から敵に襲われない

管理人は3つの条件からディープスレート層に交易所を作りました。

村の判定基準については詳しくは後の記事で紹介しますが、高さは96マス以内だと推測します。

まるで監獄のような交易所ですが、村人が外に逃げられてしまうと、近くにアイアンゴーレムトラップを作っていると、村の中央が変わってしまい鉄が取れなくなってしまいます。

地上では、村人が多すぎるため、便利アイテムを取引してくれる村人が他の村人に職業ブロックを奪われる事態が発生します。

なので、地下がおすすめなわけです。

交易所建設に必要なもの

交易所に必要な資材は以下の通り。

  • ガラス×1
  • 水バケツ×1
  • レール×大量
  • トロッコ×1
  • 土×大量(ブロックはなんでもいい)
  • 職業ブロック

基本的に交易所のブロックはなんでも使っても良し。今回は地下に交易所を作るので、ディープスレートを使います。

ディープスレートの入手方法や加工できない場合の解決方法は以下の記事で紹介しています。

>>「【マイクラ】ディープスレートの集め方と加工できない対策【建築も】

なぜ水バケツが必要かというと、村人を地下に落っことした際に命を落とさないようにするためです

必ず1マスで一直線の穴を作ってそこに落とすようにしましょう。

トロッコやレールは、その穴に連れてくる用に使います。

ガラスは間違えて村人が穴に落ちないように使います。

アイテムの準備が終わったら交易所を作ります。

地下は安全に湧き潰しをする

村人を連れてくる前に、地下を隅々まで湧き潰しをするのがおすすめ

村人は地下でも湧き潰しさえすれば、モンスターに襲われず安心して暮らせます。

地下は地上とは違って外からモンスターに襲われることはないので、シェルターとしても役立っています。

ただ、一箇所でも湧き潰ししていなければ、モンスターが湧き、村人は1人残らず全滅してしまいます

そうなると今までの苦労が台無しですよね。

一通り湧き潰ししてから、モンスターが湧いてこないかチェックし、湧かないようなら村人を地下に連れてきましょう。

厳選村人に必ず名前をつける

村人を地下の交易所に連れて行った後に、覚えて欲しい点があります。

それは有能な村人に名札で名前をつける点です

名札が必要なければ別にいいですが、村人はどれも同じような姿をしているので、どんな村人がアイテムを持っているのか一目では区別できません。

名前で区別できるように村人には名札をつけましょう。

例えば、「シルクタッチが付いているツルハシ」を持っている村人なら、「シルクタッチ付きツルハシ村人」と名前をつければ、簡単に区別できます。

名札の入手方法と使い方については、詳しくは以下の記事で紹介していますのでご参考に。

>>「【マイクラ統合版】名札の楽な手に入れ方と使い方【デスポーン阻止不可】

まとめ

今回はマイクラ統合版で村人の交易所のベッドが必要ない作り方と地下がおすすめ説を紹介しました。

  • 1×1マスの狭い交易所に職業ブロックで村人を閉じ込めて逃さないようにする
  • ベッドがあると寝てしまうので必要ない
  • 交易所は外に逃げられない地下がおすすめ
  • 地下は湧き潰しをしっかりし、有能村人に名前をつける

目を覆いたくなるようなブラックすぎる職場ですが、24時間取引のためなら仕方ないこと。

本記事を読んだ方は、効率よく取引できる交易所を建設しましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる