MENU
カテゴリー
タイムマン
アマチュアクリエイター
時間吸い取られブログでビルダーズ2やマイクラなどの人気ゲームのお役立ち情報をお届けしています。自分の体験を元に記事を書いています。ぜひご参考にしてください。
マイクラ全攻略まとめ一覧詳細はこちらから

【マイクラ】高さ制限の1.18での変更点や確認方法【統合版】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

マイクラ1.18で一番楽しみにしているアップデートはどんな要素ですか?

巨大な山にさらに深くなった洞窟、繁茂した洞窟、鍾乳洞バイオームなど様々な楽しみが詰まっています。

中でも管理人が楽しみにしているのが、250ブロックの高さを誇る山。

雪のある山、高さ120ブロックの小さな高原。高さ80〜110のお花畑など、絶景すぎる景色がいっぱいでした。

本記事を読めば、1.18の高さが1.17と比べてどう変わるのか分かります。

詳しくは後述しますが、劇的に変化します。

1.17とは別世界ってくらいの変化。

その別世界に村人をたくさん連れていきたいです。

スポンサーリンク
目次

マイクラの高さ制限1.18での変更点

1.17と比べて高さばどう変わるのかは以下の通り。

1.17以前1.18以降
高さ制限0〜256-64〜320
地上の高さ64〜12564〜256
地下の高さ0〜64-64〜64
頂上の高さ94〜12594〜256

高さがY座標320なんて規格外すぎます。

地上地下とともにおよそ2倍くらいの伸び具合。これは革命と言ってもいいくらいのデカすぎるアップデートです。

1.17までは迷路のような洞窟や平べったい小さい山しかありませんでしたからね。

なんと言っても地上の変化は高さ256ブロックの山が追加される点。256ブロックの時点で壮大すぎますよね!

高さ制限が320マスなので、高さが320マスもある山が出現したら度肝を抜かれますよ。

高さに合わせて雲の高さも変更されています。雲の高さや作り方など詳しい情報は以下の記事で紹介しています。

>>「【マイクラ統合版】雲の高さはY座標190!乗れるか検証【作り方】

だから1.18にアップデートされると今までの洞窟や山がしょぼく見えるのです。

つまり、今まで見たことがない光景が今年の冬に出現します。

今回のアプデ化け物すぎて身の毛がよだちますね。ここから1.18で高さがどのように変わるか詳しく紹介します。

高さごとのバイオーム

山岳には以下のバイオームが追加されます。

  • お花畑が広がる地帯(高さ80〜110)
  • 高い高原地帯(高さ100〜145)
  • 雪の森林地帯(高さ90〜150)
  • 雪の斜面地帯(高さ150〜190)
  • 頂上の氷地帯(高さ190〜256)

バイオーム盛られすぎていますね。

管理人は特に高い高原地帯が大好きなんですよ。

何故なら雪の手前でここに建てたら高原の道の駅があって趣が深いから

管理人だったら、高原駅を作って駅の広場や観光案内所、少数の村人の家を作りたいです。

なぜ少数しか作らないかというと、試験版の高原は平坦な狭すぎるから。それに高原にでかい町を作ったら、自然環境が破壊されます。

だからあえて小さな町にして高原感を増したいのです。

さらにお花畑のある地帯は自然環境を保護したいがためにあえて花はどけません。

小さい家を建てて、マイクラ映えするようにしたいのです。

高さ制限【1.17まで】

1.17までの高さ制限はY座標0〜256まででした

256マスはちょうど1.18の山の高度限界に当たりますね。

地形は2倍の高さになったものの、高さ制限自体は地下に64マス、地上に64マス広がったくらいです。

管理人は1.17以前に256マスまでブロックを積み上げるのが可能だと知っていたので、256マスある山を作ろうとしたことがありました。

しかし、高さはせいぜい160までしか作れず挫折しました。地形を作り替えるので、1年かかりますよ。

まあそれはさておき、高さ制限が256マスあるのは、マイクラ建築ではでかいアドバンテージです。

その長所を使って高層ビルを作った人もいるでしょうか?

マイクラとビルダーズとの高さ制限の違い

ここまでマイクラの高さ制限を紹介してきましたが、ビルダーズ1・2と比べてみるとどうでしょうか?

表にしたので乗せておきます。

マイクラ1.18以降-64〜320
マイクラ1.17以前0〜256
ビルダーズ20〜100
ビルダーズ10〜30

表をざっと見てみると建築の高さの自由度はマイクラの圧勝です。

ビルダーズシリーズは2で2倍以上高さ制限が広がりましたが、それでも1.17の2分の1以下です

住人の個性や部屋の種類、行動面では超充実していますが、その代償として高さ制限が狭くなっているのは痛いですね…。

さらに1.18になってからは4倍近く差が開いてしまっています

ビルダーズ3になってからはおそらく高さ制限が200〜300になるでしょうが、発表されていないのでその日は遠いでしょう。

ビルダーズ3の発表時期と内容予想の記事で以下の記事で紹介しています。

>>「ドラクエビルダーズ3は2025年に出る?2021年は出ない説濃厚

>>「【神作の予感】ドラクエビルダーズ3で期待する新要素9選予想する

マイクラの高さの確認方法

「マイクラでどうやって高さを確認すればいいのか全く分からない…。」

その場合は、ゲーム設定の座標をオンにしましょう。まずマイクラをセーブして閉じてスタート画面の自分がプレイしているワールドのえんぴつをクリックします。

そうしたらゲーム画面に移るので、そこから座標をオンする場所を探します。見つけたらオンにしましょう。

するとゲーム画面にY座標=高さが表示されます。

これで高さの表示は完了です。確認したい場合は、Y座標を見てくださいね。

まとめ

今回はマイクラの1.18アップデートの高さの変化について紹介しました。

  • 高さ制限は地上はY座標256から320、地下は0から-64まで広がる
  • 地形は地上は125ブロックから256ブロックまで、地下は0から-64まで広がる
  • マイクラはビルダーズより4倍くらい縦に伸びている
  • 高さはゲーム画面の座標設定をオンにして見る

改めてみると壮大すぎるアップデートですね。管理人が楽しみにしているのもうなづけますよ。

本記事を読んだ方は、ぜひ統合版でぜひ高さの変化を試してください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる