MENU
カテゴリー
タイムマン
アマチュアクリエイター
時間吸い取られブログでビルダーズ2やマイクラなどの人気ゲームのお役立ち情報をお届けしています。自分の体験を元に記事を書いています。ぜひご参考にしてください。
マイクラ全攻略まとめ一覧詳細はこちらから

マイクラの統合版でサーバーに入れない場合の原因と対策方法

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • 「マイクラ統合版でサーバーアドレスとホスト正しく入れたんだけど全然入れない…。」

原因は色々ありますが、これかなり落ち込みますね…。

どうしても入れなくてこれからどうしようっていう気持ちはよく分かります。

そこで今回はマイクラ統合版でサーバーに入れない時の5つの原因と対策方法について紹介します。

本記事を読めば、マイクラ統合版でもサーバーに必ず入室できます。

目次

サーバーに入れない場合の原因と対策

うまくサーバーに入れない原因は以下の通り。

  • サーバーアドレスとホストが1字間違ってる
  • JAGA版しか対応していない
  • 満室になってログイン時間がかかる
  • サーバーが停止されている
  • ディスコードと連携と数字認識が必要

一つでも当てはまったらサーバーには絶対に入れません

世の中全部のサーバーが気軽に入れるわけがないですからね。

管理人もめちゃくちゃ苦労したのでその備忘録として解決方法を提示します。

サーバーアドレスとホストの1字違い

これ意外とよくある間違いですよ。

「なぜだ!このアドレスで間違いないはずなのに!」とうろたえてしまう場面はよくありますが、実は1字間違いを見落としているケースは多し。

そもそも人間は細かいところまでは目が行き届かない生き物。

一発入力でサーバーに入れた方は、細かい1字1字丁寧に入力しているか、メモしているかのどちらかでしょう。

管理人も1字間違いでサーバーアドレスをもう一回入力し直すはめになりましたよ〜。大変すぎます…。

「なんだ。1字間違っていたのか〜。」と気づけた方。今すぐに正しいアドレスとホストを入力してサーバーにログインできるようにしてください。

JAGA版のみしか対応していない

これもよくある事例ですが、JAGA版専用のサーバーなら残念ながら統合版でプレイできません

主な例は2B2TとEarthMC。

「マイクラでできるから統合版でもできるなんじゃないかな」と思った方。

少しお持ちください。

絶対に入れません。

ここはJAGA版でしか入れないと諦めて、統合版用に用意された2B2EやEarthCraftをプレイするしかないのです

管理人もJAGAでしかプレイできないと知って大変ショックを受けました。まあ仕方ないんですけどね…。

しかし、JAGA版のサーバーと比べて統合版のがなかなか見つからないのが大変ですよ…。

満室でログイン時間かかる

管理人がプレイしていたサーバーでは滅多になかったですが、人気のサーバーは入るのに時間がかかります。

何故なら、満室状態で「これ以上入れないよ」と門前払いされてしまうからです

例は2B2T。あそこは人気で入室に何時間もかかった例さえあります。

その場合は、入るのを諦めましょう。

そして、しばらく時が経ったらまた入ればいいのです

そしたらいつのまにか入室できましたってなっているはず。

統合版では混んでいるサーバーはなかなかないですが、JAGA版ではよくあること。

いつでも入れるわけじゃないと念頭におきましょう。

サーバーが停止している

4つ目の原因はサーバーが一時的に停止している事態です。

これはどうしようもありません。

満室状態同様時が流れるのを待つしかありません。

例はEarchCraftと石錆。

特にEarchCraftに関してはEarchMCの統合版として注目されていたので、本当に残念です。

国同士の戦いが統合版でもできると聞いて飛びついてきたのに…。

満室状態が短い時間帯で解決するのに対し、サーバー停止は長い時間をかけて解決するしかありません

かと言って解決できるのは運営側だけなので、ここは任せましょう。

アカウント連携と数字認証されてない

正確にはサーバーに入ることに成功しているものの、連携と数字認証ができなくて実質遊べないのも悩みの種。

例はエースサーバーのサバイバルと2B2Tjp。

エースサーバーのサバイバルはアズカバンと違ってディスコード認証が必要だし、2B2Eと同じアナーキーサーバーの2B2Tjpも数字認識が必要です。

解決方法は当然ディスコード認証し、数字認識するしかありません。

試しに2B2Tjpで数字認証の門を叩きましたが、見事に門前払いされました。

ただ最近までは簡単に入れたようなので、2B2Eも将来数字認証が追加されるかも。

ディスコード認証に関しては登録に躊躇いのある人は別の統合版サーバーを探しましょう

まとめ

ここまでマイクラ統合版のサーバーになかなか入れない原因と解決方法をそれぞれ5つずつ紹介しました。

要点をまとめると以下の通り。

  • サーバーアドレスやホストが1字間違っているなら、徹底確認とメモをする
  • JAGA版なら諦めて統合版専用のサーバーに入るしかない
  • 満室なら1日経ったらもう一回入ってみる
  • サーバー停止しているなら、諦めて解決の時を長く待つしかない
  • 数字とディスコード認証については、めんどくさがりの方は諦めるしかない

ここまで統合版のサーバーに入れない問題を解決できましたでしょうか?

本記事を参考に問題にうまく対処できればと思います。

マイクラの統合版のサーバーを探したんだけど、誰でも入れる場がなかなか見つからない…。

その場合は、思いきってConohaVRSというレンタルサーバーでサーバーを作ってみてはいかがでしょうか?

コストは他のサーバーより高いものの、専門知識に疎くてもサーバーを短い時間でお手軽に作れます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる