MENU
カテゴリー
タイムマン
アマチュアクリエイター
時間吸い取られブログでビルダーズ2やマイクラなどの人気ゲームのお役立ち情報をお届けしています。自分の体験を元に記事を書いています。ぜひご参考にしてください。
マイクラ全攻略まとめ一覧詳細はこちらから

【マイクラ】種セレクター要塞の下を2ヶ月プレイして分かったメリット

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク
  • 「マイクラ初心者だけど、すぐに村と要塞、砂漠、メサを見つけたい!」
  • 「楽にエンドラ討伐やシュルカーボックス、エリトラ入手まで行きたい!」

わがままですね。

しかし、そのわがままを叶えられるワールドが一つあります。

それが要塞の下という種セレクターです。統合版でも可

種セレクターは色々ありますが、管理人のタイムマンが中でもおすすめしたいのが要塞の下。

本記事を読めば、村and要塞andガラスandメサのフォックスミラクル要素の恵みを受けられます。

特に砂とメサの建築ブロックは管理人のワールドでは遠い場所にあるので取れにくいですよ。

そういう意味では要塞の下はおすすめ。

今回はマイクラ統合版で要塞の下を2ヶ月プレイした経験からメリットを4つ紹介します。

スポンサーリンク
目次

マイクラの要塞の下のメリット

どんなメリットがあるかは以下の通り。

  • 村が初期スポーン地点から近い
  • 要塞が初期スポーン地点の村の真下にある
  • ガラスを取るのが簡単
  • 初期スポーン地点から1500マス先にメサ

メリットだらけじゃないですか!

特にエンダーアイの導きなしで要塞を見つけられたのが特にメリットでした。

要塞は1000マス離れていればどこでも見つけられるようになりましたが、すぐに近くに要塞あるシード値は珍しいです。

種セレクターの一つ、要塞の下の魅力がだんだん分かってきましたか?

ここからは管理人の2ヶ月遊んだ経験を元に、要塞の下のメリットを4つ紹介します。

村が初期スポーン地点からめちゃ近い

管理人にとってのメリット一つ目が初期スポーン地点が村と近すぎた点でした。

ワールドを作って1分で村人に会えるっていうのは凄いメリットですよ。

管理人は村の中に自拠点を作り(と言っても豆腐建築ですが)、木材や食料を確保しました。

特に農場から小麦の種を取れるのはワールドを作りたての管理人にとっては、すごいメリットでした。

こんなに美味しい村がありますか?

ただ、村に住むとトラップ装置を作るスペースがないので、初期スポーン地点に拠点を作りました。

村からちょっと離れているので、家の周辺にトラップを作るのに適した土地です。

全く恵まれてすぎて始めたての頃はハイテンションでしたよ。

要塞が初期スポーン地点の真下

二つ目のメリットが要塞が初期スポーン地点から近い点です。

これに関してはめちゃくちゃメリットでした。どんなメリットがあるのかは以下の通り。

  • 図書館から本を大量に取れる
  • お宝がザクザク
  • エンドへの入り口が簡単に見つかる

特に初期スポーン地点の村の真下に図書館がある点は、司書との取引で大量にエメラルドを取れるメリットがありました。

本2〜4つだけで一つのエメラルドをGETできますからね。石炭なんかは10個以上も入手しなければいけません。

つまり、1〜2日目でも本と司書さえいれば大量エメラルド入手できるのです。

要塞が近くにあることがこんなにメリットだとは思いませんでした。本まみれですよ。

後はネザー要塞さえ見つければ必ずエンドへの道は開けます。頑張って下さい。

ガラスが最初から取れる

三番目のメリットはガラスが序盤から大量入手できる点

そりゃそうでしょう。砂漠が初期スポーン地点から目と鼻の先にあるからですよ。

管理人はこのメリットを活用して大量のガラスをGETできました。

なので序盤でも家にガラス窓を設置したりちょっとしたおしゃれができます。

さらには自動装置も早くできるわけです。ガラスは自動装置では必須の需要品で、自動的に小麦やサトウキビを取りたい人には立地が良き土地です。

管理人の今のワールドでは砂漠は3000マスほど離れていて、拠点から砂漠に鉄道を結ぶのに少し苦労しています。

砂漠がすぐ近くにあるワールドはめちゃくちゃ恵まれていますよ。このメリットを余すことなく活用して下さい。砂の効率よい取り方は以下の記事をお読みください。

初期スポーンから1000マス先にメサ

最後のメリットは初期スポーン地点から1000マス先にメサがある点

メサが目の前にあるわけではないですが、初期スポーン地点から少し近いところにメサがあるのはメリットです。

管理人が今プレイしているワールドはなんと1万マスも離れているんですよ!遠すぎでしょ!

1万マスも離れたメサの見つけ方は以下の記事で紹介していますが、めちゃくちゃ遠いとどうしてもテラコッタを拠点に運べにくいです。

それくらいメサが初期スポーン地点の近くにあるということは大きいです。

管理人はメサでテラコッタブロックを大量採掘して、町の家に建築素材として活用しました。

管理人はわずか2ヶ月でワールドを削除してしまったので、テラコッタを活用することができませんでした。

もし要塞の下を遊びたいなら、テラコッたを使って自分だけの王国を築いて下さい!

要塞の下のデメリット

メリットに恵まれている要塞の下ですが、すくないともデメリットがあります。

デメリットは以下の通り。

  • 襲撃者の前哨基地が近くにない
  • 初期スポーン地点の近くに村が一つしかない(しかももう一つはゾンビ村)
  • 村が近すぎるので、初期スポーン地点ではアイアンゴーレムトラップが作れない

特に残念に思ったのがゴーレムトラップを拠点に作れない点です。

管理人は今のワールドで初期スポーン地点にゴーレムトラップを作れていますが、要塞の下であれを作ったら、ゴーレムが湧いてきません。

だってスポーン地点の近くにゴーレムがいますからね。

ゴーレムをトラップにうまく沸かせるにはベッドや職業ブロック、ベルは全て解体して、トラップに村人を集めるしかありません。

そうなると村が滅びてしまいますが、どうしても鉄が欲しいならこうするしかありません。

まとめ

ここまでマイクラの要塞の下のメリットやデメリットも紹介しました。

まとめてみると以下の通り。

  • 要塞and村andガラスandメサが手に入る
  • 初期スポーン地点では村が近いのでアイアンゴーレムトラップが作動しない

まあどんなワールドにもメリットやデメリットはありますが、要塞の下にもあります。

本記事を読んだ方は、ぜひ要塞の下でマイクラライフを楽しんでください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる