MENU
カテゴリー
タイムマン
アマチュアクリエイター
時間吸い取られブログでビルダーズ2やマイクラなどの人気ゲームのお役立ち情報をお届けしています。自分の体験を元に記事を書いています。ぜひご参考にしてください。
マイクラ全攻略まとめ一覧詳細はこちらから

【ドラクエビルダーズ2】クリア後の楽しみ方で1年以上遊べる事実

スポンサーリンク

ビルダーズ2をクリアしてどうやって楽しんでいますか?

管理人のタイムさんはかいたく島メインでワイワイ楽しんでいます。

本記事を読めば、本当の意味で1年以上ビルダーズ2を飽きずに楽しめます。

かいたく島凄いですよ。1年経っても飽きずに毎日続けられるゲームってなかなかありません。

最近のゲームやアニメに飽きた管理人ですら1年以上ハマった超最高傑作ですから。クリア後でこんなに楽しめる作品はビルダーズ2ただ日まで一つ。

こんなに面白いゲーム。2年3年経っても飽きないでしょう。人生史上一番面白いゲームです。規格外です。ヤバすぎます。

今回はビルダーズ2を1年はもちろん、数年楽しめるクリア後の楽しみ方を紹介します。

ビルダーズ2攻略本ならこの1冊がおすすめ!
¥2,090 (2022/03/10 06:32時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク
目次

ビルダーズ2のクリア後の楽しみ方

クリア後にどんなことを楽しめるのかは以下の通り。

  • 1年以上も飽きずに続けられる&60人暮らせるかいたく島
  • 敵組織の邪魔もなく物づくりが自由にできる
  • ビルダーアイという伝説の道具で物づくりが速くなる
  • 方舟の船長との再会

超メガ盛りすぎです。

特にかいたく島が規格外の化け物。

広い島で自由に街を作ったり、好きな建物を作ることだってできます自分が気に入った住民を連れてくることも可

管理人はプレイ中に思います。ビルダーズ2は偉大なるゲームだと。

これからの人生でトップクラスに影響を与えた出来事にトップ10に連なるくらいのレベル。最高ですよ。

ここからビルダーズ2を永久に遊べるクリア後の楽しみ方を紹介します。

1年以上楽しめるかいたく島

ビルダーズ2が1年以上遊べたのもこのかいたく島の存在があったと言っても過言ではありません。

かいたく島がどれくらい凄いかは以下の通り。

  • 住民60人住ませられる
  • ビルダーズ1のフリービルドモードの拡大版
  • からっぽ島と同様モンスターが住める
  • 自由なものづくりが楽しめる
  • からっぽ島と違う意味で何もない島に1から作ることができる
  • 一つにつき3つの島を持てる(セーブデータが3つなので実質9個持てる)

ドラクエやマイクラファンの皆様。ビルダーズ2を買う時です。

規格外という言葉では生ぬるいほどめちゃくちゃ楽しすぎますよ。

かいたく島は1年以上の間貴重な時間を吸い取り続けました。からっぽ島一つだけなら1年も吸い取られる事態に至りませんでした。

スクエニは世を変えるとんでもないシステムを生み出してしまったものです。正直かいたく島一つだけでも有料でいいくらい。

これが無料だというのだから驚きですよ。

本当に感謝しかありません。

ビルダーズ3を期待する人もぜひ1や2を購入してください。

かいたく島の規格外度は以下の記事で紹介しています。

島に住民を60人まで連れて行ける

今でも驚いているのが一つの島に60人も集められる点

からっぽ島では機能上一つの開拓地に60人まで集められますが、緑赤青ともに無人にしたくないのでせいぜい20人程度。

20人しかいないのでせっかく町を作っても過疎ってる状況。最高傑作の本拠地なのに寂しいですよ。

一つのエリアに60人集まる点では超画期的。30人集まっても充分ワイワイしてるのに60人ですか?町ができちゃいますよ。

初プレイから1年以上経っているのに人口が60人未満で、住民厳選に夢中になっている途中です。

ゲームの世界で文字通り町に多くの住民が集まり、楽しく暮らす。そんな素晴らしい理想はかいたく島で実現できます。

しかも住民は人間味があり、魔物も人間も共存可。世界一有名なマインクラフトでさえこんなに賑やかで楽しい町は作れません。

栄えあるビルダー王国の属州

管理人は一つのデータでからっぽ島本土と3つの島をローマ帝国の属州的な扱いで治めています。

王国の属州たるかいたく島は本土と違って平坦な土地が広いです。しかも人口も多いです。

60人まで集められるので属州というより一つの独立した王国。むしろビルダー王国の首都にしたいくらいです。

管理人はかいたく島の一つでフサフサ島モデルの島で自然豊かな地形を作っています。

緑豊かな自然をベースとした町を作りました。荒地が多い2の世界では楽園的な島。

アドレナリン溜まりまくりです。一つの島に人が集まるのはこんなに素晴らしいことなんだと実感できました。

ビルダーズ2を購入しようという方はぜひソフトを購入して自分だけの島を作ってください。

1年どころか何年も飽きずに楽しめますよ。

物づくりが自由にできる

クリア後の世界は宿敵たるハーゴン教団が倒され、物づくりの邪魔をする者は誰もいません。

だからこそ、自分の作りたいものを思うがままに作れるのです

管理人はクリア後に廃墟の巨大な城、プラネタリウム、三階建てのビルをたくさん作ってきました。

からっぽ島では青の城を城らしく完成させ、緑のは緑豊かな土地にし、赤ではピラミッドを中心とした砂漠の町を作りました。

クリア前はストーリーに従って物づくりさせられるのを強制されますが、クリア後は誰にも指示されません。

文字通り自分だけの世界を創造できるのです。

管理人はマイクラなど自分で好きなものを作れるゲームが超大好き。コロッセオやストーンヘッジなど有名な建造物も作れちゃいます。

ただ、クリア後は自己責任前提でビルドして下さい。

管理人はからっぽ島を整地しすぎて、ストーリーをやり直したことさえありましたからね。気をつけてください。取り返しのつかない時の禁断の方法は以下の通り。

ビルダーアイで物づくりを加速化

クリア後に絶対に手に入れたいのがビルダーアイ。

開拓レシピを全部クリアしないと入手できない超レアアイテムなんですが、神すぎます。

管理人はアイのおかげで物づくりのスピードが格段に早くなりました。まさに加速化。

具体的な機能は実際に手に入れてからの楽しみですが、管理人が1年以上もビルダーズ2にハマっているのもビルダーアイが要因の一つだと思います。

最初は操作がわからないかもしれませんが、段々慣れていけば物づくりに200%役立てられます。

ビルダーアイを使って一つの家を建てるのに数十分もかかりません。

素晴らしいアイテムなので、開拓レシピを全部クリアしていない方は、早めに済ませちゃいましょう。

方舟の船長達との再会

クリア後に念願の船長との再会ができます。とある条件達成で果たされます。

詳しいことはネタバレになるのでプレイ後の楽しみですが、再会ストーリーは感動ものですので、ビルダーズ2プレイヤーは必見です。

船長超いいキャラしているので、絶対にからっぽ島の仲間に入れたいですよ。

そのほかの好感しか持てない魔物達を仲間に加入できます。最終アップデートに相応しく超楽しみな要素です。

ビルダーズ2好きな人には必見の名シーンが満載ですよ。

敵がいない平和な世界

クリア後で解放されたのが敵からの脅威。

からっぽ島でクリア前は敵と戦わないといけなくてわざわざ柵を建てる必要がありましたが、クリア後はそんな面倒なことしなくてもよくなりました。

何故ならロトのまよけをしろじいの神殿に置けば島全域モンスターが湧かなくなってくれるからです。

今とはなっては当たり前の光景ですが、こんな平和な生活を魔物に脅かされる世界で送れる自体、幸せなこと。まさに長い平和ですよ。

あまりにも平和な時が続きすぎて平和ボケしてしまいましたが、これもありがたいこと。

もしロトのまよけがなければからっぽ島は敵の魔物だらけの危険な島になっていたでしょう。

からっぽ島で敵の湧きをなくす方法は以下の記事で紹介しています。

ハートでアイテムを買える

クリア後にかいたくレシピをある程度解放される要素の一つがハートでアイテムを買えるシステム。

一体どんなメリットがあるかは以下の通り。

  • 素材島にいかないと取れない植物類や種を簡単に手に入れられる
  • 必要なブロックが不足している時に補える

一番のメリットは一度手に入ったアイテムなら、オリハルコンだろうか珍しいアイテムはハートで購入できる点。

もうダイヤを求めに深い深い地下に潜る必要はありません。オリハルコンを求めに危険な毒沼に入る必要はありません。

お金の概念がないビルダーズ2においてハートは一種の通貨のようなもの。

ぜひ活用してください。

かいたくやからっぽ島でのハート集めは以下の記事で紹介しています。

からっぽ島やかいたく島で車移動

クリアした後は、からっぽ島やかいたく島で車を自由に運転できます。

一度車に乗って空を滑空したらからっぽ島が空から一望。まさに絶景です。ラストに出て空中を飛べる点ではマイクラのエリトラによく似ています。

しかも勇者の旗で仲間達を引き連れた状態で車に乗ると一緒に仲間も車に乗ってくれるサービス付き

あら豪華(ハート)

なんか「一つの車に10人以上乗りすぎだろ」と思いますが、これもビルダーズ2の醍醐味。

ちなみにかいたく島でも車を作ることが可能で、かいたく島の住人ともお空の旅を楽しむことが可能。

かいたく島で車を作る方法は以下の記事で紹介しています。

まとめ

ここまでクリア後の楽しみ方をかいたく島中心に紹介しました。

特にかいたく島とビルダーアイはゲームを1年以上飽きずに楽しめる要素の一つ。

初プレイにとっては超嬉しいし、数年プレイしているプロでも喜べます。

クリア後もこんなに遊べるゲームは、マイクラ以外にビルダーズ2たった一作です

本記事を読んだ方は、ビルダーズ2を何年経っても楽しんで下さい。

ビルダーズ2攻略本ならこの1冊がおすすめ!
¥2,090 (2022/03/10 06:32時点 | Amazon調べ)
合わせて読みたい
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次